hello
tel cost
2019.2.24

お引き渡ししました ☆

先日「森のとなりに住む家」の竣工、お引き渡しをさせて頂きました。

 

はじめてHelloに家づくりのご相談に来て頂き14ヶ月余、

その間、どのような経緯で完成したのか断片的ではありますが振り返ってみようかなと思います。

 

まずお施主様がご購入された土地は、市が長い間管理している自然公園に囲まれた木々の借景がとても素晴らしい、もともとは農地だった土地を宅地開発した敷地の中のひとつでした。

 

千葉市内の主要な駅から徒歩圏内なのに緑豊かな森にグルっと囲まれている、ちょっと不思議で静かな土地の一角。

 

ご相談を受けてから敷地をはじめて調査に行った時の最初の感覚が、村上春樹さんの「ノルウェーの森」と何故かリンクしたのを強く覚えています。

 

ご主人さまの職場からも近く、奥さまの地元で土地感もあり利便性もある上、豊かな森林に囲まれている敷地。

 

しかし良いところがある反面、その土地は宅地開発の角地にあたり敷地形状がLの形が開いたような形状をしていて、プランニングが大変難しい変形地でした。

 

(敷地の特性と建物のヴォリュームの考察、検討)

 

いいところもあればマイナスな要素もあるのは土地も人も一緒かな、と、

そして出来るだけ良いところを伸ばそうと!

毎回プランニングする時はそのように考えるようにしていますww.

 

お施主様の家への機能(部屋の数や広さ駐車数等)のご要望と、予算内で森林の借景を新しい家の中にいかに取り込めるかが最初の、そして最大の難しいポイントでした。

敷地に実際に行き空気感を体感し、その素晴らしい条件と難しさを同時に内包しているこの土地の難問をまずプランニングで解く為に(論理的にかつ感覚的に ww.)夜な夜な何枚も何枚もトレペを重ねてプランを描きまくったのを覚えています。

 

 

今見返すとファーストプランとお引き渡ししたプランがとっても近いです。

最初にプランニングと一緒にご提案したパースです。

リビングではL型の開口部により、室内へ緑を取り込む事を意図していました。

 

________________________________________________________

クリエイティブでリラックスしたライフスタイルを叶えるHelloの心地いい家
家づくりの事、デザインの事、お気軽にご相談くだいませ。

ホームページトップへ

2019.4.21

春のぶらり旅

年度はじめ、バタバタしていて久々のブログの更新です。 そんな合間を縫って最近見に行ってきた建築や展示会やイベントをアップします。 。 THE tender HOUSE @ 白金 もうすぐ現場がはじまる白井市のカフェ&ベー

...more
2019.3.31

ワクワクしながら

今月はこれから現場がはじまる物件の請負契約が2件あった一方で、国分寺や神奈川で新しく、リノベーションの設計がはじまる物件の現調やプランニング、ラフスケッチなどを少しづつ始める。 プランニングは最初から完璧にしようとせず、

...more
2019.3.18

新しい挑戦

先日、友人のドクターのノコが主催するNPO法人「親子の未来を支える会」のメンバー達と千葉の下の方に位置する町の、廃校の小学校をリ・デザインする為のブレインストーミングを市役所の公共資産推進課の方々と打ち合わせしてきました

...more