hello
tel cost
2017.11.18

リノベーションの際の補修について

今回のテラスハウスの物件の構造はプレキャストコンクリート造です。

プレキャストコンクリート造とは工場でコンクリートの板を製作し現場で組み立てている為、現場打ちコンクリートよりコンクリートの精度、強度が高いのが特徴です。

その証拠に築40年を超えているこの物件でも、プレキャストコンクリート部分はとても綺麗な状態でしたが、
現場で打設している基礎の部分は、永年の経年から爆裂(基礎コンクリートが地震による割れや、塩害等の原因で割れ、中の鉄筋が錆び変形し飛び出している状態)している箇所が何箇所かありました

 

。 

 

それらを全てマーキングし、

鉄筋に適切な処理を施して基礎を増し打ちし保護致しました。

 

 

また水道管が鉄管(現在の法規では使用不可です)だった為、内部がボロボロに腐食していました。

 


水道水が鉄管の腐食部を通ると腐っている部分から発ガン性物質を含んだサビを、水を飲む祭に摂取してしまいます。

こちらももちろん全て撤去し新たに塩ビ管に交換致しました。

(文章では簡略化していますがプラン変更に伴い水栓の位置もかわるので配管取り廻しがとても難しく熟練の技術がいる施工です。)

 

 

スケルトンにして判明した建物の劣化部分、
工期とコストはかかりましたがこれから施主様が何十年も住む住まい、隠れてしまう部分だからこそしっかりと手間をかけて補修致しました。

 

 

 
クリエイティブでリラックスしたライフスタイルを叶えるHelloの心地いい家
家づくりの事、デザインの事、お気軽にご相談くだいませ。

ホームページトップへ

2019.4.21

春のぶらり旅

年度はじめ、バタバタしていて久々のブログの更新です。 そんな合間を縫って最近見に行ってきた建築や展示会やイベントをアップします。 。 THE tender HOUSE @ 白金 もうすぐ現場がはじまる白井市のカフェ&ベー

...more
2019.3.31

ワクワクしながら

今月はこれから現場がはじまる物件の請負契約が2件あった一方で、国分寺や神奈川で新しく、リノベーションの設計がはじまる物件の現調やプランニング、ラフスケッチなどを少しづつ始める。 プランニングは最初から完璧にしようとせず、

...more
2019.3.18

新しい挑戦

先日、友人のドクターのノコが主催するNPO法人「親子の未来を支える会」のメンバー達と千葉の下の方に位置する町の、廃校の小学校をリ・デザインする為のブレインストーミングを市役所の公共資産推進課の方々と打ち合わせしてきました

...more